OCEAN SPIRAL THE OCEAN WORLD FOR EVERYONE

CORPORATE会社紹介

オーシャンスパイラル株式会社 冒険家 代表取締役 米澤 徹哉


米澤 徹哉

略歴

1985年大阪府生まれ。IT系広告代理店(マザーズ上場)の新規開拓営業として、入社1年後に社内で営業売上高トップを達成。その後、2010年に教育企画のコンサルティング企業を設立し、高校時代に手帳に記した「2010年に起業」という目標を成し遂げる。大手出版社や著名な教育学者とコラボした日本初のサービスは、日本の大手企業を含む100社以上に導入された。2013年からサイバーエージェントグループの経営戦略室にて、各種モバイルサービスやアプリ事業の戦略立案からローンチまで一貫して携わる。10年以上の営業経験を軸とし、新規事業の立ち上げ、企画・戦略の立案から実行、マーケットリサーチなど多角的な事業経験をバックグラウンドに経営を担う。2016年11月、オーシャンスパイラルを創業。

シーバルーン誕生とこれまでの歩み、応援してくれた皆様への感謝

2016年、オーシャンスパイラルは海を日常の場所とするため、SEA BALLOON(海中バルーン)プロジェクトをスタートしました。国内での開発が難しいと知ったオーシャンスパイラル代表取締役で冒険家の米澤徹哉は、海外に目を向け、世界に4社ある潜水艇メーカーとの交渉を開始。SEA BALLOONの実現性を確認できると、そのうち2社との独占的な契約を締結し、最初の一歩を踏み出しました。写真は開発パートナーである米国の潜水艇メーカー Triton社とのものです。

日々の取り組みや事業にかける想いをSNSで紹介

SEA BALLOON事業の取組み、完成に向けた日々のチャレンジなど、TwitterやYouTubeを通じて代表の米澤が自ら発信しています。YouTubeでは、画面を通してSEA BALLOONのご紹介や、海の可能性についてお伝えしています。Twitterでは、米澤の個人的な想いなどもツイートしていますので是非ご覧ください。

YouTube公式アカウント
Twitter米澤個人アカウント

YouTube公式アカウント Twitter米澤個人アカウント

CORPORATE会社紹介

オーシャンスパイラルは、海中を日常に、
すべての人に豊かな
心満たす感動を提供し、
海の豊かさを維持しながら
海から
新しい人類の革新・進歩を考え、
海を通して未来を創造する企業です。

CONTACT USお問い合わせ