海中バルーン

海中を「誰でも、安全に、リーズナブルに」。海中バルーンで海中旅行の実現をめざします。

2015年、ハワイ州観光局の調べによると、日本からハワイへの旅行客層は、6割近くをシニア、ファミリー層が占めています。
私たちは、海が好きだが、ライセンスや体力など様々な障壁のためマリンアクテビティへの参加を踏みとどまっていた層に対して、 気軽かつ安全に、誰もが楽しめる「海のバリアフリー」の実現します。



海中バルーンは、上の船舶部分であるサポートベゼル、海中空間のユニットである球体型潜水ユニットの2構造から成り立つ、船と潜水艇の両方の機能を併せ持つ特殊な船舶です。そのため、あらゆるロケーションへの導入のしやすさ、船舶の小型化、利用のしやすさなど多くのメリットと兼ね備えています。この海中バルーンは、上の船の水平動、海中ユニットの上下動を連動させることにより海中を自在に潜行移動します。

海中バルーン内部は、地上と同じように会話を楽しむことができるので、親しい人と海の感動を共有することができます。

海中バルーンと同じアクリル球体を利用した潜水艇から見た景色です。アクリル越しながら、海と一体化したような感覚になるリアルな海中体験が可能です。

船舶部の2階より乗り込み、ハッチを閉めると、ボタンひとつで可動し、海中遊覧がスタートします。世界最高レベルの技術力をもつ潜水艇メーカーが製造しているため、高い安全性能を有しています。その上、海中バルーン内部は、気圧や、水温の変化を受けないため、体力や技術は不要でだれでも安全に海中世界を楽しむことができます。

海に遊びに行って潜るはおよそ2メートル。スキューバダイビングで最大40メートル。水深100メートルの世界とは太陽の光がぎりぎり届く深さです。 そこには、水族館にいる人気の海の生き物や、ダイナミックに活動する色鮮やかな生き物の群れ、食卓に並ぶような魚が見ることができ、豊かで美しい海をもっとも見ることができる深さです。海中バルーンは海の魅力を充分に体験できる深度まで潜水可能な装置です。

船舶部分で親しい仲間とのクルージングが楽しめる。様々なシーンにも対応可能。
海上部分の船舶は、およそ15人が乗り込める揺れの少ないカタマラン船です。家族みんなで潜水ポイントまでクルージグが楽しめます。船はパーティーなどでも行える落ち着きのある空間です。 。

海中空間を活用することで、様々な世界初のサービスが誕生
海中をもっと身近に感じていただくために、海中旅行以外にも海中ウエディング(水中結婚式)や海中パーティーなどさまざまなサービスの提供を予定しています。海底などや水中内の壁面に映像を映し出すことで実現する海中シアターなども実現可能性もあり、シンプルな海中内の空間は、様々なかたちのビジネスに応用が可能です。

ミッション
海の可能性
これまでの動き

PAGE TOP